À la recherche du temps perdu

失われた時を求めて

月刊TVガイド4月号 KAT-TUN

 

 

2/26

【月刊TVガイド4月号は発売中】KAT-TUNの撮影は新曲『UNLOCK』=鍵を開ける、秘密を漏らすに掛け、鍵と錠前を使った撮影を。10周年を目前に控えていることも踏まえ楽曲同様、王道なKAT-TUNスタイルで決めていただきました。

【月刊TVガイド4月号は発売中】王道スタイルに、上田竜也さんは気分が乗ってくださったようで、ノリノリで表情やポーズのバリエを! 一方の中丸雄一さんは、衣装に着替えるなり「俺は昔のKAT-TUNのコンセプトにはハマらないんだよ!笑」と。全くそんなことはないのは誌面で証明してます!

【月刊TVガイド4月号は発売中】KAT-TUN4人での撮影では、様々な4ショットを撮ったのですが、一番最初の見開きカットはやや苦戦したもの。鉄枠の中に4人入るようお願いしたところ「無理でしょ」「無理だよー」と…。それでも、懇願する月ガイに「顔だけならなんとかなるかな?」(亀梨)続

【月刊TVガイド4月号は発売中】続)「やってみよっか」(田口)「しょーがねぇなぁ笑」(上田)と、体を寄せ合いなんとか収まる形に!! 「どう? 行けそう?」(中丸)と、みなさんのご協力もあり、素敵なカットが撮影できました!! ぜひ、誌面でチェックしてください!

【月刊TVガイド4月号は発売中】そして今回もKAT-TUNの座談会は大爆笑必死!! 座談会、中丸さんは紙コップで温かいお茶を、まるで湯飲み茶碗で飲んでるかのように両手で包み、すするときは眼を閉じ「ふー」と一息! 縁側にいるのかと見間違うほどの落ち着きぶりに“品の良さ”発言が(続

【月刊TVガイド4月号は発売中】続)発言が出たに違いないと、スタッフ一同思っております! 取材は夕刻間近の時間帯でもあったため、お菓子をつまみながら行われていたのですが、普段あまり間食しない上田さんが、珍しく一人で甘栗を完食。そんなことは露知らず、田口淳之介さんがそーっと(続

【月刊TVガイド4月号は発売中】続)手を伸ばして、上田さんの目の前にあった甘栗の袋をユサユサ。空っぽなのがわかると、それをたまたま見ていたスタッフに照れ顔を。そして、違うお菓子をぱくぱく。手の汚れが気になるかなと、ウエットティッシュを差し出すと、2枚続けて出てきてしまい上田さん続

【月刊TVガイド4月号は発売中】続)上田さんが端を引っ張ってあげて、2人で仲よくウエットティッシュを分け合っておられました(*´▽`*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  =======================

3/1

 @GEKKAN_TVGUIDE
【月刊TVガイド4月号は発売中】今日はKAT-TUNさんのニューシングル『UNLOCK』フラゲ日ですね! ということで、表紙にご登場いただいてる亀梨和也さんの撮影こぼれ話を。
テントから顔を出してもらうという撮影の際、猫のぬいぐるみと出てきてもらった方がいいかなと、スタッフが続
@GEKKAN_TVGUIDE
【月刊TVガイド4月号は発売中】続)とさがしていると、亀梨さんがにゃあとばかりに、口に猫のぬいぐるみをくわえてテントからひょっこり! 怪盗 親猫として登場してくださったのでした☆ そのときの猫がコチラ↓↓↓
@GEKKAN_TVGUIDE
【月刊TVガイド4月号は発売中】KAT-TUNの撮影のこと。亀梨和也さんと中丸雄一さんのツーショットを撮ろうとセットにお二人をお呼びするも、亀梨さんが席を外していることに気づいていなかった月ガイ。すると、「あれ? カメは? カメ~」と探しに行ってくださった中丸さん!! 多謝!!
@GEKKAN_TVGUIDE
【月刊TVガイド4月号は発売中】KAT-TUN取材での亀梨さんソロコメントのこと。メンバーのタメにできることを聞いたのですが「んーと、中丸くんにはぁ…」と1人ずつ挙げてくださろうとしたときも、中丸さんの名前が筆頭に。メンバーの近況暴露でも「中丸が…」と。中丸さんへの愛を感じました
@GEKKAN_TVGUIDE
【月刊TVガイド4月号は発売中】亀梨さんがメンバーのためにできることで「亀梨家特製シチュー」をお話してくださったのですが「こないだお母さんが久々に作ってくれたのを食べたんだけど、実家のキッチンじゃなかったから火加減が難しかったみたいで。リベンジしたいみたい笑」と微笑ましいお話を。